診療案内 Information

  • TOP
  • 診療案内

整形外科

整形外科

当院では、変形性脊椎症(頚椎・腰椎)、変形性関節症(股関節・膝関節)、椎間板ヘルニア(頚椎・腰椎)、肩関節周囲炎、靭帯損傷、皮膚・皮下組織損傷、骨折などの整形外科疾患に対する治療を行っています。

以下のような症状にお悩みの方がおられましたら、お気軽にご相談ください。

腰が痛い、足が痺れる・痛い、膝が痛い、足首・足の指が痛い、肩がこる、肩が痛い・挙がりにくい、肘が痛い、手が痺れる、手が痛い・こわばる、など。

~オリジナルのインソールを作製します~
変形関節症や外反母趾など、患者さまそれぞれの疾患や症状に合わせて最適なインソールを作成し、足の健康をサポートいたします。
インソールについて詳しくはこちらから→

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科

当院では、月曜日と金曜日(◻︎)にスポーツ整形外科の専門医による診察を行っています。スポーツによるケガの診断・治療をご希望される方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

金曜日(第2もしくは第3金曜日)
前達雄先生(大阪大学 整形外科 特任教授)
火曜日(第1・第3・第5)
※9月から月曜日に変更となります。
田中誠人先生(大阪警察病院 副部長)

骨粗しょう症

骨粗しょう症

当院では、骨粗しょう症の検査と治療を積極的に行っています。

骨粗しょう症とは、骨強度が低下し、骨折しやすくなる骨の病気です。骨粗しょう症になると、骨の中がスカスカの状態になり、骨がもろくなってしまいます。その結果、わずかな衝撃でも骨折をしやすくなります。

骨粗しょう症は、自覚症状が乏しい病気のため、気がついたときには病状がかなり進行しているということも少なくありません。

「背が縮んだように感じる、背中や腰が曲がったように感じる、背中や腰が痛くて動きがぎこちない」などの症状がある方や、「骨粗しょう症かどうか一度検査してみたい」などのご希望がある方は、診察でお気軽にご相談ください。

リハビリテーション

リハビリテーション

当院では、整形外科疾患を対象に、運動機能や日常生活動作の改善を目的として、理学療法や物理療法を行っています。理学療法はマンツーマンで行い、患者さまの体の状態や生活環境に合わせた治療プログラム、ご自宅で行って頂ける自主訓練をご提供いたします。

また、退院後などで障害が残存している方や、「もう少しリハビリを続けたい」とご希望される方も当院でリハビリテーションをお受けいただくことができます。お気軽にお問い合わせ下さい。

デイケア 通所・訪問リハビリテーション

デイケア 通所・訪問リハビリテーション

デイケア 通所・訪問リハビリテーション

デイケア・通所リハビリテーションとは、介護保険を利用し、クリニックに通っていただきリハビリテーションを行うサービスです。

日時・場所
  • 火/金(祝日・夏季休暇・年末年始は除く)
  • 14:00~15:30(約90分間) /※要支援Ⅰ→週1回、要支援Ⅱ→週2回
  • かねこ整形外科リハビリテーション室内
実施内容
  • バイタルチェック・・・血圧測定などで体調をチェックします。
  • 運動指導・・・個々にあった運動をお伝えします。
  • 認知症予防・・・認知機能の予防を皆さんで一緒に行いましょう。
  • 集団トレーニングストレッチや筋力トレーニングを体を動かしていきます。

送迎は致しませんのでご自身でお越しください。

各種検査

各種検査

  • X線(レントゲン)検査
  • 骨密度検査
  • 血液検査
  • MRI検査(他の医療機関へ検査依頼)
  • CT検査(他の医療機関へ検査依頼)

診療科目

印刷の上、 あらかじめ記入し持参いただけると受付がスムーズになります。